赤字を出さない

貯金箱

企業を行なっている人の中では、新規事業に資金が必要となる時や短期返済が遅れてしまいそうと考えている会社があります。このように資金をギリギリで回していると、短期返済に遅れてしまった時に、銀行や金融機関から融資を断られてしまう可能性があります。さらに、決算状況が怪しくなった時点で融資の審査が受けられないケースも発生してしまうのです。このような時に企業側は、資金集めに困ってしまうでしょう。このような時は、ファクタリング業者に依頼しましょう。ファクタリング業者は、売掛金額を出している会社の代わりに現金を支払ってくれるところです。売掛金は、指定された日付までに代金を支払う、決済前にまとめて支払う目的で企業同士が利用するものです。ですが、資金がギリギリとなっている企業にとっては、売掛代金の支払いを期日まで待つことができません。そのため、ファクタリングが売掛金から事務手数料を差し引いた金額で現金を支払ってもらうことができるのです。

ファクタリングは、個人事業主や会社設立が1年未満のケースであっても利用することができます。さらに、ファクタリングを行なう際は、赤字決済になっていたとしても利用することができるのです。また、業者が売掛金を買い取る金額は、最高が1億円までとなっているのです。しかし、売掛債権にも条件があります。この条件をクリアしなければ、現金として買取りを行なってもらうことができないので、覚えておきましょう。

手形割引を依頼する

お金

手形割引が行なえる金融機関では、現金化することができます。お金に困っており、融資を必要としている時は、消費者金融や銀行に行くよりも手形割引を行なってくれるところに依頼しましょう。

もっと読む

主婦や学生でも融資可能

カード

カードローンの審査を申し込む時は、契約無人機やネットで行なうことも可能となっています。さらに、収入証明書が不必要となっているところもあるので、審査結果を即日に聞くことができるでしょう。

もっと読む

関連サイトを見る

  • 株式会社ABCサニー

    プロがしっかりアドバイスを行なってくれるので不動産担保ローンを検討しているならサイトの調べてみるといいでしょう。
  • キャッシング即日借りれる所はココ

    消費者金融を比較してみましょう。キャッシング即日のサービスを利用したいとお考えの方にオススメですよ。
  • 株式会社ジョイエス

    不動産担保ローンを検討しているならお申し込みから融資までの流れを把握しておくといいでしょう!詳しくはこちら。

借り入れの限度額

家の模型を持つ人

不動産担保ローンを利用すれば、年収の3分の1以上を超える融資が可能となります。今すぐに多額の現金が必要となっている人は、不動産担保ローンを利用するようにしましょう。

もっと読む